スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台は整った。

思えば最近日本はワールドカップ最終予選でもここまで事前に盛り上がったことはないでしょう。

やはりそれは負けるかも、という危機感が足りなかったからだと思います。

02年の本戦予選リーグも無敗で勝ち進んだせいで、爆発的な熱狂は味わえないままベスト16という位置に達しました。

しかし、日本は今回初戦負けたことで有り得ない程追い込まれました。

しかし、真の熱狂は追い込まれたからこそ生まれるものです。
そう、あのジョホールバルのように。

舞台は整い、ヒーローが生まれる瞬間はもうそこまで迫っています。

あとは日本代表次第。確かにクロアチアは強いです。そうそう勝てるチームではありません。

しかしここで負ければブラジル戦も盛り上がらないという意味で、ブラジル戦よりある意味重要な一戦と言えるでしょう。

スポーツファンとして、やっぱりドラマが見たいんですよ!
頑張れ日本!
運命の一戦(照)、まもなくキックオフ!

後記:
だが引き分けるのが日本クオリティー。何とか首の皮一枚繋がった訳ですが・・
二戦終えた段階で二位に食い込む為には、次のブラジル戦は(私の計算が合っていれば)最低でも2-0で勝たねばいけない状況・・

いやいくら何でも追い込みすぎだろwwwwwwwwwwwwww

決勝進出は正に針の穴を通すような低い確率。

この状況でも尚、「舞台は整った」という言葉を用いていいものか・・・(´・ω・)・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どうもお久しぶりです。そのそれでもなおポジティブな精神、嫌いじゃないなぁw

ここ1週間は、もうね、ちょっと目をギラつかせてみてましたが、まあこんなもんかな~と思えてきました。クロアチア戦は川口の好セーブなど良い所もあったんですがやっぱり攻撃が駄目駄目でしたね。チャンスが全然作れてないような。なんというかいい形でクロスをあげたり、持ち込んでいったりって言うのはあると思うんですが、惜しいシュートってのが全然ないなと。オージー、クロアチアと比べると明らかに日本の惜しいシュートシーンは少ない、実力がないと言えばそれまでかもしれませんがなんだかなぁと。
それにしてもジーコの株は悲しいくらい大暴落ですね、まあ結果残していないから仕方ない!しかも何気に数パーセントながら決勝トーナメント進出の可能性を残しているところがもうね、なんて心憎いお方。もう少しだけいい夢見させていただきやしょうかw

もしかして意外にもコメントさせていただくのは初めてかもしれません。
よろしくおねがいしますー。

結局は勝てる試合を落としたって感じですね、日本は。
最悪、残り1試合を残して敗退が決定という事態は免れましたけど、それでももう敗退が決まってしまったんではないかという状況。
それでもミラクルを信じますけどね。

GL突破できなくても、たとえ控えが出ようともそのブラジルに勝って、連勝記録とめてやればいいですw

もしかして今の状況は、W杯で優勝する確率より低いのかもしれない・・・。



・・・とりあえず、柳沢帰ってこいww

僕が先のクロアチア戦で感じたことは
世界を相手に勝ち抜くための重要な
「芯」になるべき1ピースが欠けているという印象を受けました。

ボールに対する執着心がないんですよね。
サッカーはボールを持つことから始まるんですから
指をくわえて相手がこぼれ球を拾うのを見てていいのかと。
大黒のように相手に対して厳しいチェックを
かけなければ上へはいけないと思います。

でもまだ生き残る可能性も無いわけではないので最後の1秒まで諦めずに応援したいと思ってます。

勝利を願わない者に勝利の女神は微笑みませんからね。


柳沢には言い訳せず誠意を見せてほしかった(´・ω・)

>長距離ランナーさん

オオ!お久しぶりですwリンクの件は有り難うございました^^b


>そのそれでもなおポジティブな精神
批判的な意見は、あっちこっちで囁かれてるのを耳にして正直聞き飽きてしまったというか・・(爆)
そこで敢えてポジティブな見方も必要と思うヒネクレ者です。

と言っても私も決して日本の勝利を100%信じてる訳じゃないです。
でももし勝ったら・・!?
と考えると恐ろしい歓喜の瞬間が待ってる気がして
『それってメチャメチャ盛り上がるやん!』
とそのお祭りの瞬間を待ち望んでるクチです。
はい、結局お祭り好きなんです(´・ω・)

しかし日本のシュートはことごとく枠にいきませんよねw1点が遠い・・これがW杯の壁なのかな。ただ中田のシュートだけはよく枠内も飛んでる印象ですが・・

>ジーコの株は悲しいくらい大暴落
確かにそうですね~。
しかし、これは逆に日本がちょっと騒ぎすぎだと思うんですよね。
ジーコはアジア予選を突破しましたが実績含めて正直まだまだ名将と言えない監督なのは分かっていた筈です。
逆にW杯で日本という弱小国で一引き分けを残したという結果を評価してもいい気もするのですが・・
とりあえずジーコの母国ブラジルとの第三戦は因縁も含めて見ものですよね。勝ったら勝ったで今度はブラジルからジーコ総スカン食らいそうですがw(ぁ

>はろげんさん
これはこれは初コメントどうもです!(*´Д`)<有り難うオニーチャン・・

>勝てる試合を落としたって感じですね、日本は。

そうなんですよね。惨敗ならまだしもオーストラリア戦もクロアチア戦も充分勝てた試合でした。
しかし、たかが一点と見るか、余りにも遠い一点と見るかはW杯の一点の重要度にも繋がると思います。
特に韓国なんかを見てると本戦の歴史が長いので、それを日本よりも本能的に分かってる気がします。

>もしかして今の状況は、W杯で優勝する確率より低いのかもしれない・・・。

!!
これは良いキャッチコピー!!
『W杯優勝に匹敵する一勝を求めて』

テレ朝系が喜んで使いそうなタイトルッ!(何

しかしこのタイトルも事実この後ブラジルが2点以上取られない試合を続ければあながち眉ツバとも思えないのがブラジルの凄さですねwまず本当に優勝しそうですし(´・ω・)

そして柳沢は・・(´・ω・)

>蜉蝣さん
日本は確かにあの試合足が止まっている選手が多かったですね。
心理的に守りに入っていた気がします。

足りない1ピースは、近年はジョホールバルのようなガムシャラさが欠けてる気がします。本当はやればできるチームだとは思います。

その起爆剤ではないですが・・私も大黒先発論は買っています。裏に出るスピード、何よりも嗅覚が今の日本には必要な気がします。

そして柳沢・・(´・ω・)
カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
カテゴリー
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

M・E・R

Author:M・E・R
♂です。黒霧島が好きです。

※当ブログはリンクフリーです。

※記事と余りにかけ離れた内容のコメントはこちらで削除させて頂く場合があるのでご了承を。

LINK
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。