スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと二週 ・・・あと・・・・

あなたは、これからSEXができない体になったらどうしますか?

はいはいこんな濃い出だしですみません(´・ω・`)

今日は実は私が今一番毎週気になってる漫画を取り上げたいと思います。

クピドの悪戯 / 北崎拓 ★★★
(週刊連載時:★★★★★

週刊ヤングサンデー連載
ヤングサンデーKC 小学館より現在6巻まで発売中


作品紹介:
この時代、恋の神様(Cupid)が悪戯心で選んだ男女に起こる恋の物語。オムニバス第一弾は『虹玉』―――

板金工で21歳童貞の睦月(むっちゃん)、アソコから七色の玉を出し終えると、二度と射精ができなくなる病気・虹玉<にじだま>にかかってしまう。なぜオレが?

突きつけられた現実が睦月を苦しめる。

恋心を抱く事務員・大倉怜子とくされ縁の桐生麻美。ふたりの異なる境遇の美女に挟まれ、睦月は幸せをつかめるのか?
(以上公式HPより抜粋)
原作は『傷だらけのラブソング』、『ますらお―秘本義経記』、『なぎさMe公認』等で知られる北崎拓。

あらすじ:
主人公睦月は昔から結婚するまでは男女ともに清らかな関係であるべき、という古風な恋愛願望を持っていた。しかし中学の修学旅行の夜、男女全員雑魚寝する中で隠れて自慰行為を行い、あろうことか同級生の桐生麻美の顔に射精するという事故をやらかしてしまう。結局その場はバレずに済んだのだが以後その惨劇が彼の脳裏を離れることはなかった―――

数年後、社会に出た睦月は実家の工場で働きながらどこにでもいる平凡な青年の日々を送っていた。そんな彼にも最近気になる女性がいた。
得意先の一人娘大倉怜子――
今まで仕事の挨拶くらいしか言葉を交わしてなかった二人。未だ童貞の睦月は勇気を出してデートに誘うが・・・

(以下ネタバレ含む)

レビュー:

え・・・?( ゚Д゚)






いやいやいきなり顔面○ャ〇ーかよ!!!wwww
(卑猥で面目ない)


他にも、出した玉が窓にめりこむなど序盤は睦月の発射スペシャリストぶりが目を引きます(最低

衝撃のオープニングからどことなくHなイメージが漂うこの漫画。ただ、誤解されがちですが恋愛作品としても充分楽しめる内容です。

物語の魅力の一つも、やっぱり主人公の打てる(笑)回数が決まっていること。

想像してみて下さい。

貴方がもしもあと数回しかHができない不治の病だったら。

心と体は別―――?

そうはいっても恋愛とSEXはやはり切り離せないものです。

自分の子孫を残す機会が限られているとしたら、果たしてマトモな精神状態で恋愛できるでしょうか?

そんな状況にある日突然身を置くことのなった今作の主人公にも当然時間がありません。

話自体もまどろっこしい展開を抜きにしてグダグダする余裕もなくサクサクテンポ良く進んでいきます。

しかし事態は徐々に睦月、怜子、睦月の同級生の麻美を含めた三角関係に発展することに。

三角関係、うん確かに王道です。ただここまで面白い三角関係ってのもなかなか見ません。
特に最初からフラグが立っていた睦月―怜子と違い元は彼氏がいた麻美は睦月に友人としての感情から恋愛に傾いていきます。その心情変化がリアルに、切なく描かれており見所の一つと言えると思います。
そして麻美が睦月の虹玉の存在を知る唯一の存在というのも話のキーポイントと言えるでしょう。

最後に、何と言っても北崎さんの描く女性が魅力的です。特に、一般的に難しいとされる横顔を描くのが上手い。他にも多様な表情を様々なアングルから描き分ける様は、北崎氏の長年培われたスキルの高さを伺わせ、私も漫画ではなく絵単体として見ていてとても勉強になるところが多いです。

ラスト目前:
オムニバス形式で進められるクピドの悪戯も本誌では物語もいよいよ虹玉編が佳境に入り睦月は怜子、そして自分の苦しんだ時を助けてくれた麻美のどちらを選ぶか決断の時が迫っています。

ヤングサンデーで読み始めてこの一年余り、夜も眠れない程毎週続きが気になってしょうがなかったものです。

ただ、ドキドキが募る為爆発力はあるのですが正直単行本で一回読んだらもういいかな、と思うのも哀しいところですが・・・('A`)



七発あった睦月の玉も残すところあと一発。

その行方がどうなるのか?

もう終盤間近なのにどっちの女性に転んでも本当におかしくない状況です。誌上でもラスト二週で最終回と発表されてることから今後のヤングサンデーからは目が離せません!!(;´Д`)
というか伏線全て消化するのにあと二週でまとまるのか?

Doooooooooon't miss it!!!!(うるさい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おお。クピドの悪戯最終回間近なんですか。知らなかった。
まあ怜子さんがより戻そうといってくるのは目に見えてましたけどね(・ー・(ホントか
なぜならぐだぐだ… そしてアレがぐだぐだ…

ぐだぐだ語りは省略して、この漫画はリアリティがあって好きです。主役から脇役まで登場人物の心理が凄く自然で。見せ方もそうなんですけどね。
連載当初、一番最初の虹玉とか言うファンタジィ(こんなアレなファンタジーもないですが)設定からどんなぶっ飛び漫画になるのかと思ってたんですが、物凄く地に足の着いた漫画でした。

それにしても。漫画のセレクトもレビューも相変わらず(・∀・)イイ!
このままアレ系の描写がある漫画の紹介ブログになっていくことを切に望みm(撲

一行目で噴出してしまってすみません。いや、そりゃあ噴出しますよ・・・・w
マーさんがブログでこんなはしたない発言をするなんて・・・・ふ、ふしだらですわっ!(////)

それにしても、これはやけに親近感の沸く主人公ですね。しかし私ならこうなったとしても大丈夫、なぜなら「恋愛できない体質」だから!('A`)


それにしても爆発力のある作品ですね・・・なんといっても突然の顔面(ry
ただ、私にとってメインが恋愛物の作品はちょっときつかったりします。。。なんででしょうね、読んでるときのドキドキ感を苦しく感じるせいかな・・・アレは良いときは良いんですが、「あーもう!さっさとけりつけて楽にしてくれ!」なんて思ったりしなくも無いです。
まあそれが狙いだと思いますが・・・・正直読んでると、どっと疲れが溜まります^^;

かといって、それが面白くないというわけじゃないんですがね。難しい話です。

>左手さん

さすがこの漫画でも左手さんはご存知でしたか!私の挙げる漫画で貴方が知らない漫画はなさそうです。

というか・・

貴 方 は 私 で す k(ry

北崎さんの罠にハマった私は怜子のヨリ戻そう発言は読めませんでした・・的外れの裏を読むのが得意だったりします(´・ω・`)

心理描写はたしかに漫画にしてはリアルですよね。たしかに設定は飛んでますがw

アレ系かは分かりませんが、これからも皆さんが知ってそうで知らないような漫画を紹介も兼ねてたまに挙げていこうと思いますwというか知名度の高い作品のレビューは穴があったらすぐバレそうでうわなにするやめ(ry

ご声援ありがとうございました!(*^-^)b

(ちょこっと修正)
>白衆天さん
ええ、こんなアレなことも平気で言ってしまう男です(*´Д`)

そして主人公に親しみを持たれてしまいましたか~!(ナカマー

心情表現が重要なウェートを締める恋愛漫画においては、私にとってもどれだけ主人公に感情移入できるか?つまりはどれだけ好きな主人公であるかが作品を左右します。その点今作品の睦月は私の中でもけっこう好きなキャラクターであり、それがクピドにハマる大きな要因でもあります。

そして恋愛不感症の兆し・・

貴 方 は 私 で す k(シツコイ


恋愛作品は確かに読んでて胸が苦しくなる展開も多々あります。しかし、スポーツ漫画やヒーロー漫画が劇的な試合や逞しい成長の描写が必要であるならば、恋愛漫画は人の中身の心情の動きの描写が重要になってきます。

これはスポーツ漫画とはまた違った技術が必要になると思います。

そして私自身昔からそういう作品に魅せられてしまうんですよね。

ただ、読んでて鬱になるような恋愛は私も苦手だったりします。自分の場合だと・・と感情移入して考えてしまうから余計にきつい恋愛の展開には脆かったりしますorz

相変わらずレスをしにくい内容ですn(ry 率直に思ったのは、無駄打ちしないようになぁということ(ぇー 自重します(´・ω・`)


終盤でドキドキしてる漫画といえばデスノート!なんか月負けフラグがたってるような気がしないでもないですがニアには勝ってほしくないっ!wデスノートらしい大どんでん返しがありそうでワクテカしています。


いや 
そ  ん  な  こ  と  よ  り  も


マーさんを最近見かけないのが・・・゜・(つД`)・゜・ 本当にネットゲーム廃人になってしまわれたのですね><見かけたらめちゃくちゃいじりますはぁはぁ。
べ・・別に寂しくなんかなかったんだからねっ(////)

>正宗さん
やっぱレスしにくい内容なんですかね・・ってそりゃそうかwでも、このレビューを見て今回の正宗さんにのように作品を知らなくてもコメントを残して頂けるのはたまらなく光栄だったりします。

無駄打ちはそんなに重く考えないでもいいと思いますよ。というか、この漫画の設定がまずオカシイですからw

でも性の氾濫が嘆かれるこんな時代だからこそ・・一発(オイ)の存在を見直す、そういった見方もできる作品だと思います。男版のロマンチストっていうんですかねw
最近はちょくちょくしかできていませんが、やっぱROはヤヴァイですねwでもそれ以上に公私が忙しかったり・・orzそしてそれでもROをやるのでロクに寝れない日も珍しくありません(涙
でも、こんな私をそう言って貰ってありがとうございます。またメッセも繋ぎますよwその時はよろしくお願いします///
カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
カテゴリー
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

M・E・R

Author:M・E・R
♂です。黒霧島が好きです。

※当ブログはリンクフリーです。

※記事と余りにかけ離れた内容のコメントはこちらで削除させて頂く場合があるのでご了承を。

LINK
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。