スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいィ?

(6/3現在 交流戦順位)
1位 ロッテ 16戦 11勝 5敗 0分
2位 西武 16戦 10勝 6敗 0分
3位 オリックス 16戦 10勝 6敗 0分
4位 楽天 16戦 9勝 6敗 1分
5位 日本ハム 13戦 7勝 5敗 1分
6位 ソフトバンク 15戦 8勝 7勝 0分
7位 巨人 16戦 8勝 8敗 0分
8位 中日 15戦 7勝 8敗 0分
9位 阪神 16戦 7勝 9敗 0分
10位 広島 16戦 6勝 9敗 1分
11位 横浜 15戦 5勝 10敗 0分
12位 ヤクルト 14戦 2勝 11敗 1分

阪神は好調ロッテに連勝したかと思いきや連勝→連敗を繰り返し、強いのか弱いのか良く分からない9位。

しかし人気のセ・リーグ、実力のパ・リーグとは良く言われてますが・・・

それにも増して、パ・リーグ強すぎワロタ!!・・・ワロタ・・・

話は変わって・・・
最近ハチワンダイバー関係で、ふとジョンス・リーが読みたくなったので
(もう何度目か分かりませんが)エアマスターを読み直してみました。(ただし廃屋編のみ)

連載当時はエアマスターは最後の精神バトルが蛇足で興醒めだなぁと思っていたものですが、
いざ読んでみると最後の最後でマキとの絡みで出てくる深道の台詞がなかなか熱いことになってる気がしたので
あながち終盤も捨てたものではない、と思ったりしました。

(以下色々抜粋の深道語録)

「自然破壊だ何だと言っても 
 地球の"実"の部分は 超巨大でぶ厚いマントルです 
 その超巨大なマントルの上のほんのほ〜んの薄皮の上に 
 ぞろぞろと暮らしているのが 私達人間さん達です 
 散々自然を破壊して 
 戦争だ平和だ勝手に人間が絶滅したとしても 
 薄皮の部分の出来事です ほんの1ミリの出来事です
 人が居なくなろうと何が居なくなろうが 
 地球は相変わらず元気に50億年も生きていく事でしょう 
 言ってる事は当たり前の事だけどたまにデカイ声で 
 誰かが言ってもいいだろう 
 心配ばっかすんな 人間ってそうじゃないだろう」


(ではどうやって人はその薄皮の上で生きていけばいいのか?という深道なりの考え。
 この言葉が最終局面のエアマスターを後押し)

「俺はおまえにはなれないし
 おまえは俺にはなれない
 だから
 自信を持って生きろ!
 この残酷な世の中で生きていく術だ
 聴け
 
 地球上でただ一個の我(われ)だ!
 
 ただ一個の"誇り"をもって生きろ!!!!
 
 この世界は基本的にはくだらないさ
 そして おまえの人生がもし最悪になったとしても
 お前の場合は"エアマスターだ!"という誇りを持って
 生きていけばいい
 弱いお前なら なおさらだ
 そしたらな
 
 楽しいぞ」


もうヨクサル節ここに極めりといった感じですね。
漫画の言葉に心動かされるのもどうか?とも思うのですが、エアマスター(マキ)に限らず
色々行き詰ってる時にこの深道の台詞が与えるインパクトたるや強烈の一言に尽きると思います。
もちろんエアマスターという作品のワケのわからぬ勢いが、この言葉のワケのわからぬ説得力を後押ししてるというのもありますが、自分自身も不覚にもこれを読んだ瞬間ビビッときてしまいました(汗)
(これも含め終盤の深道の爆発力は色々と反則なのですが)


まぁ・・・それでも最後の精神バトルは蛇足という印象は変わらなかったのですが、
それでもこの深道の熱い口上が聞けるのなら、最後まで集めてみるのもアリかなぁ?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
カテゴリー
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

M・E・R

Author:M・E・R
♂です。黒霧島が好きです。

※当ブログはリンクフリーです。

※記事と余りにかけ離れた内容のコメントはこちらで削除させて頂く場合があるのでご了承を。

LINK
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。