スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンガクノチカラ

昨晩NHKで放送していた『プロフェッショナル仕事の流儀』で、浦沢直樹と共に「MONSTAR」や「20世紀少年」等でヒットを飛ばした編集者長崎尚志氏が取材されていました。



流石ニコニコ仕事が速い!
昨日の今日ですが、早速その映像が上がっていたので、浦沢作品や漫画が完成するまで裏事情に興味がある方は是非御覧になられてはいかがでしょうか。

涙を描く瞬間に拘り、mm単位まで吹き出しを調整し、漫画一本に賭ける長崎さんの想い。

特に長崎さんと故・林洋一郎編集長とのエピソードは胸を熱くさせられます。

その中で、コメンテーターの方から「林さんから一番学んだことは?」と尋ねられ、長崎さんが

「『雑誌は、安いんですけど。
 ま、珈琲一杯分くらいの値段なんですけど。
 作る人間は、本気で作って、馬鹿にしたら許さないぞ』
 っていうのが、あの人(林洋一郎)の一番の言いたかったことだと思うんで
 やっぱり、その・・・・
 『漫画を尊敬しろ』っていうことが
 あの人が一番・・・・僕は(言いたかったことだと)思ったことですけどね
 あの人からは」


と話したのが印象的でした。

単価は安いからと言って。娯楽だからと言って。

漫画だから、と言わさぬよう、作る人間は本気で作っている。

幾つになっても決して漫画を見下してはならない。馬鹿にしてはならない。

(編集者だからこそ)漫画を尊敬せねばならない。

頭では分かっていても常にその志を心に置くのは難しいことだと思います。

しかし、だからこそ大事な教えなんだと感じさせられました。









さてさて・・・そんな前置きをした所で、今日も今日とてお気に入り動画の紹介です(ぇー

今日のテーマはずばり「ゲーム音楽」。

長崎さんじゃないですがゲームだからと言って決して馬鹿にすることなかれ。

僕もそこまでゲームをする方じゃないですが、最近のゲーム音楽は本当に質が高すぎて困ります(汗)

まるで映画と見紛うような高画質のゲームも多いですし、それを盛り上げる為の音楽も自然と質が高くなるのでしょうか。

ゲームに使われる故に、クライマックスを爆発的に盛り上げる「ゲーム音楽の力」。

今回はそのため動画と言うより、音楽重視のラインナップと言った方がいいかもしれません。



No.1 『Beyond the Bounds』 (ゲーム「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS」主題歌)


英語とフィンランド語が混じり合う女性の声。
その声に見事にマッチした浮遊感と疾走感が融合したハウス風テクノ。
ANUBISはかなり前にちろっとやっただけですが、久々に曲単体で聞いたらめちゃくちゃ格好良いことに気付かされました(汗)



No.2 『Zero』 (ゲーム「ACE COMBAT ZERO」BGM)


BGMだけの動画がなかなかなくって、曲が始まるまで30秒程タイムラグがある動画しか見付かりませんでした。
カミングアウトすると、僕は正直ACE COMBATシリーズは一つもやったことがありません(ぁ
しかし、この曲が聞けるのなら是非「ACE COMBAT ZERO」もやってみたい。素直にそう思える程、ラテン調(?)のギターが非常にがイカしている曲です。


No.3 『太陽は昇る』 (ゲーム「大神」最終局面BGM)



上の二曲とは違い曲調も日本らしい「和」を基調とした曲です。
笛の音で静かに始まり、琴や太鼓と言った和楽器の音も壮大に交えて一気に盛り上がっていきます。
「太陽は昇る」のタイトルが表すように、この曲を聞くと脳裏に「天」の文字を思い浮かべる方も少なくないのではないでしょうか(ぉ



最近聴いてて特に印象に残ったのはこの三曲です。

いずれもゲームとは思えないような、良い曲ばかりだと思います。

ただ、僕自身そこまでゲーマー事情に明るい訳でもないので、ここまで読んで頂いた方の中で、ゲーム音楽で「他にもこんな熱い曲あるよ!」という意見があれば良ければお待ちしていますm(__)m


以下おまけ:

(番外)大神-ありがとう~常闇ノ皇退治



上の『太陽は昇る』がBGMとして流れる大神の「ラスボス戦開始前~ラスボス戦」をピックアップした動画です。

久々にこのシーンを見ましたが、これは本当に何回見ても涙を誘いますね(俺号泣)

『太陽は昇る』に限らず、見せ場のイッスンの口上までに至る、音楽その他、演出の全てが最高です。


・・・


・・・・何故俺は大神を友人に貸して(ほぼ譲って)しまったのか・・・orz
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

べ、別にACゼロに釣られたわけじゃないんだからねっ!///

>この曲が聞けるのなら是非「ACE COMBAT ZERO」もやってみたい。
ゲームにはサウンドテストがあるので、純粋に曲だけを聴くこともできますし、やっていると変なテンションになれる(?)のでお奨めします。確かベスト版が出ています(定価で新品買った2週間後にベスト化されて私涙目;;)。

|ω・`).。oO(この曲が流れるのはOPと最終ステージだけですがね…)
|彡サッ

大神キタワァ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

この2曲は今まで自分が聞いたゲーム音楽の中でも屈指の名曲だと思います。
クリア後のサウンドモードで両方とも垂れ流しにしてましたねぇ・・・。
そしてこの小さい窓と音質で見たにも拘らず涙が頬を伝う俺涙目・゚・(ノд`)・゚・。

今度実家に帰るときに妹にかしたやつ奪い返してくるかな・・・。

>>みなともさん

>「ACE COMBAT ZERO」もやってみたい。
最近ACE繋がりじゃないですが、ACE3でドッグファイトの楽しさみたいのが見えてきまして・・・・・

勿論曲もありますが、みなともさんがご贔屓にされているというシリーズだったのも購入をそそられるキッカケになりました。

>やっていると変なテンションになれる
確かにこの曲なら気持ちよくトベそうな・・・・・そんな気がしますw

>定価で新品買った2週間後にベスト化されて私涙目;;
なんという・・・2週間という期間がそんな悲劇を生むとは;;

>|ω・`).。oO(この曲が流れるのはOPと最終ステージだけですがね…)
ナンデストー!w
いや、しかしそれはそれで楽しみは最後まで・・・という意味で逆に闘志に火が付くかもしれませぬ(`・ω・´)

これはもう買っちゃうしかありませんな!

今は金欠週間突入中なのでアレですが、年末あたりには是非購入したい所。

丁寧に解説までして頂きどうもでした!b

>>エピタフさん

>この2曲は今まで自分が聞いたゲーム音楽の中でも屈指の名曲
おお!
エピタフさんをしてそこまで言わしめるとは、やはり稀に見る名曲なんでしょうか。
僕も最近聞いた瞬間、色んなことを思い出して鳥肌が立っちゃいましたよw

>小さい窓と音質で見たにも拘らず涙が頬を伝う俺涙目

あれ・・・そう言えば・・・・こっちも妙に画面がぼやけて低画質に・・・(;ω;)

>今度実家に帰るときに妹にかしたやつ奪い返してくるかな・・・。
お互い手元にないナカーマ(;∀;)人(;∀;)

そんなエピタフさんに・・・既にご存知かもしれませんがこんなニュースが・・

つ 
http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=3959

リメイクか続編か定かではありませんが、これは本格的にWii\(^o^)/ハジマタ・・・・・かも?

>ゲーム音楽で「他にもこんな熱い曲あるよ!」という意見があれば
むむむ・・・
正直これら3曲にかなうほどの楽曲はそうそう無いw

エースコンバットは疾走感がたまらんですねー。
特に紹介してくださった曲は凄いや。
この曲をバックに大空を駆け回ることはどれほど楽しいことか・・・・
4しかやってないうえに私には難しくて詰まり気味ですが、3D酔いしやすい人でもなければ多分ハマれるんじゃないかと思います。

アヌビスの主題歌はOPでの演出も相まって印象的でした。
OPとしてはPS2屈指じゃねぇかと。
あれほど鳥肌全開のOPも無いわ・・・

大神に関しては言うまでも無く。
大神はテレビから目に、スピーカーから耳に、コントローラから手に、そしてそれからハートに伝わるような、身体全体で感じる美しさに惚れ惚れしたものです。これぞゲームの演出、みたいな。
マーさんもお気に召したようで何より。

私も何度となく最終局面の動画を見ては泣き鳥肌を立てたものですが、やはりこうゲーム音楽というのは、単体の曲を聴いただけでは見つけられない、そんな味があって良いなぁと改めて感じました。


せっかくなので個人的なお勧め曲の収録されてるゲームを無い頭絞って考えてみる。

アルトネリコ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm249626
巷ではエロゲエロゲ言われてますが、何気に良作。
志方曲のクオリティが特に高いので、とりあえず志方メドレーを↑に置いておきます(ニコ動)。
といってもアルトネリコで使われてる曲は、メドレーの最初の4~5曲ぐらいなんですけどね。ただ曲名も書いてあって一曲目から全開なのでこの動画を紹介しました。
クロニクルキーとパージャはガチだと思います。
でも記事中の3曲には勝てませんなんとなく(泣)

他には・・・うーん、他には・・・
私の知ってる曲は熱い曲というには迷う曲が多いかもw
やっぱりゲームはOPムービーとか場面場面の演出次第で良曲をいくらでもダメに出来てしまうし、その逆もしかりで、結局のところ演出との兼ね合いでしか魅力を表現できないところがあるんですよね。

あ!そうだ!
スパロボDのラスボス戦は熱いです。
ひょっとするとマーさんなら遊んだことがあるかもしれませんが、もしそうでないならこれは非常にお勧めだったり。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm784766
これもメドレーでしかもニコニコで申し訳ないんですが、これぐらいしか紹介しやすい動画が無かった(泣)
45:48辺りからラスボス戦曲。
Dに限らず、他にもA、R辺りは非常に音楽が良いです。
記事中の楽曲群とはまるで方向性の違う、ゲームっぽくさらにスパロボらしいコテコテーな感じの音楽ですが、こういうのが許されるのもまたゲーム音楽の良さじゃないかと思います。
もし興味があって、「俺はネタバレなんて気にしないぜ!」と言い切れる自信があるなら是非他の曲もとお勧めしたいところ。OVA真ゲッターもありますし。プレイ済みでしたらおさらい感覚でお気に入り推奨。

最近プレイしたゲームだったらコレぐらいかな・・・
展開も含めて熱いゲーム音楽ならいくらでもあるんですが、こう、「バババーン!」っていう迫力の備わった曲というのはなかなか無いものです。

ましてそうそう記事中の曲に敵うものかと!w

なんかいろいろすんませんと思いつつ、語れるだけ語れたので私自身凄く満足してたりします。
良い空間をありがとうございました。

>>白衆天さん

おお!どうも~お久しぶりです!^^

>ACEコンバット
>3D酔いしやすい人でもなければ多分ハマれるんじゃないかと思います。
ACは難しそうなので若干合うかが怖かったんですが、そう言って頂けるのなら何とも特攻しやすいですw

>アヌビスの主題歌はOPでの演出
久々にニコニコで見てみたんですが、あのOPはヤヴァイですなー。
物語の挿入部分としても完璧じゃないかと。

>大神
正直ラスボス戦をクリアした時勿論涙はしたんですが、その時はアマ公覚醒までの演出(DBの元気玉的な)の力が大きいと思っていたんですよ。

しかし、最近いざ曲そのもので聴くと・・・・・これは曲そのものも素晴らしいんじゃないか、と思い改めた次第でして^^;

ラスボス戦の『reset」~「ありがとう」バージョン~』→『太陽は昇る』のコンボは互いが互いの良さを引き出してる見事な繋ぎだと思います。

>私の知ってる曲は熱い曲というには迷う曲が多い

アッー!ちがう!ちがいますぜ兄貴!

「熱い」という言葉で伝わり難かったかもしれうやせんが、僕としては素直に良質の「ゲーム音楽」を何でも他に聴いてみたかった、という気持ちだったので、バラードでも何でも「この曲イイよー」という曲があって教えて下さるだけで至極光栄(~ありがとうバージョン~)というものなのです(意味不

>ゲームはOPムービーとか場面場面の演出次第で良曲をいくらでもダメに出来てしまうし、その逆もしかりで、結局のところ演出との兼ね合いでしか魅力を表現できないところがあるんですよね。

僕も昔は・・・ゲーム音楽とはやはり「ゲームありきの」音楽で、ゲームの演出を分からない、ご存知ない人にはやはり興味が沸きにくい音楽だと思ってたんですよ。

ここからはすごく個人的な見解で申し訳ないのですが・・・

ゲーム音楽とは、一つ例を挙げればFC、SFC時代は
・ゲームの演出が重要だからこそ「ゲーム」を買うけど「サントラ」は買わない。
・「サントラ」は買うのは「ゲーム」をプレイして演出を覚えてるからだ。
そういうレベルだったかと。
特にレトロゲームでは、やはり見る人によってはピコピコ電子音が鳴ってるようにしか見えないでしょうし。

しかし最近は・・・曲も電子音以外に多様化して質も高くなり

・ゲームを知らないけど曲がカッコイイから「サントラ」だけでも興味がある。

こういう領域にまでゲーム音楽は来たんじゃないかと思います。(実際ACEコンバットはサントラから入りそうになってた俺がいますorz)

個人的には、多様な楽器音を入れて音の幅が増したのもそうですが、実際にゲームに「人の声」まで取り入れて表現できるようになったのが一番大きかったんじゃないかと思います。

>志方さんメドレー

アルトネリコはやったことなかったんですが・・・いやー確かに熱いですね!
パージャのいきなりのテンションにびっくりw
全体的にも女性の高音を良く活かした・・・幻想的だけどどこか攻撃的な不思議な曲の作りに気付けば聞き入ってしまいましたw

>スパロボD
携帯機スパロボはやったことないので無問題ですw
こちらはこちらでやはり電子音がシンプルでいい感じですw

特に触れらてるように真ゲッターも採用されてて大いに胸を熱くされました。
勿論白衆天さんの仰ってた曲は、たしかにカッコ良かったですぜ(・∀・)

ただどうしても、スパロボはゲームの熱さありきの音楽という気がしないでもないでした・・(汗

GONGやSKILLにしても、あれは「スパロボありきの名曲」だと思う僕がいるもの事実なので(´・ω・`)

こちらこそ色々オススメ教えてくれて感謝です!
二つとももれなく作業BGMリストに加えさせて頂きやしたm(__)m

特に志方さんメドレーは志方さんの存在すら全く知らなかったのですごく良い発見になりました。
こういう音楽を作る方がいたんですなぁ・・・(汗
カレンダー&アーカイブ(Tree)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
カテゴリー
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

M・E・R

Author:M・E・R
♂です。黒霧島が好きです。

※当ブログはリンクフリーです。

※記事と余りにかけ離れた内容のコメントはこちらで削除させて頂く場合があるのでご了承を。

LINK
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。