スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豹男 俺をクラブへと駆り立てる

もう最近ニコニコ関係でしか更新してませんね・・・。

本格的にニコニコ専用ブログにでもしようかしr(

ではまず導入部としまして。

~「チーターマン何それ?」という方の為に三行で分かるチーターマンリミックス化までの流れ~

①10年以上前のとあるゲーム「チーターマン2」のプレイ動画がニコニコにUPされる。
②その余りのクソゲーっぷりが話題を呼びニコニコでにわかにブームとなる。(実際のゲーム映像はこちら
③ゲーム内容は良い意味でも悪い意味でもクソゲーの一言に尽きるが、そのBGMが無駄に格好良い(耳に残る)のが功を奏したのか、様々なリミックスが作られる。(特にテクノ方面。)


という流れがあって、↓のチーターマンのRemixです。(vs Monster(Remix))



これはヤバイ。ヤバすぎる。

(もはや原曲も留めていない気もしますがw)

何と何と・・・VJ付きですってよ奥さん!!!


前の「3DみくみくPV」でも感じたことですが、これももう曲、映像共に充分市場でも金取れるレベルじゃないでしょうか(汗)

アニメや面白番組が音速の速さで上げられることも魅力の一つだけど、やっぱりニコニコの本当に凄い所は、この動画や過去の名作のように、各分野の職人が密度の高い動画を次から次に我々に「無償で魅せてくれる」ことではないのかなーと思う。今回は強くそれを感じました。

このMIXが市場で販売するなら普通に買ってもいい気がします(´∀`*)



<関連動画>



上のRemixの元ネタになったもの。これが既に相当イッちゃってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミミズ早ぇw

それにしてもこれはアツい音楽!いやクールなのか。かっこいいです。
どちらかというと下段のほうが好きな僕は異端でしょうか
チーターマンはいろんなところでイラストを見かけていたので気になってはいたのですがそのきっかけが音楽だったとは。

ニコニコは才能の集う場所という感じがします
やっぱり作品にダイレクトに評価が返ってくるというのは物を作る人間にとって最大の興奮材料なんだなぁとおもいます。

愛すべきクソゲーってやつですか・・・。でもほんとにかっこいいなこのBGMw
つーかアメリカでは200ドルってwとんでもない値段ですねw昔のゲームソフトは確かに高いけど、この値段はひどい。動画も素人が作ったパソコンゲームみたいだしそりゃ売れるわけないwしかし無駄にBGMがかっこいい。
まぁでもこういうバカらしくてかっこいい動画をさらっとアップして期待に応えちゃう職人さん達がクールすぎますね。完成度の高さで逆に笑っちゃうみたいな。

一記事限定HNで登場(・∀・)(死

>>左手さん
>ミミズ
チーターマンのミミズの速さは世界一ィッー!
他にも意図的に処理落ちのような効果を引き起こすコメントもあるようですし、異色コメントと言いますか、チーターマン動画専用のコメントの仕方がまたウケますなw

>どちらかというと下段
mixの元ネタになった分、音はこっちの方が一つ一つクリアーですよね。
この曲事態も十分変態的(爆)だとますし、だからこその上の良mixが生まれたんだと思います。
もし気に入ったなら紹介されてるmp3をGETされてはいかかでしょうか旦那ー!w

>きっかけ
最初はやはりチーターマン2というアンマリなゲーム内容が元だったようですが、その単純かつ渋いレトロ音楽がニコニコに眠るテクノ軍団を大いに刺激したのかと。
今回は紹介できませんでしたが、とにかく他にも良remixが出るわ出るわで驚きましたw

>ダイレクトに評価が返ってくるというのは物を作る人間にとって最大の興奮材料
いわゆる絵板のあの感覚ですな!
確かに高い技術を持った創作者も人の子。
リアルタイムで自分が評価を受けるというのは高い技術を持つが故に刺激的なものかもしれません。
しかし、そう考えるとニコニコのシステムって本当に良くできてますね・・・・(汗)
とにかく動画で表現できることは余りに多彩。
あらゆるジャンルの技術が光を浴びる可能性がありますからね。

>>ランナーさん

>200ドル
近い時期にSFCやプレステ1が売ってた時代ですからねw
流石にFC・・・いやFCでもひどいレベルのこのゲームではもう笑うしかないですよねw

>無駄にBGMがかっこいい。

何と言うか・・・BGM一本でここまでブームになるともう、ゲーム内容二の次でBGM一本に焦点を絞って製作し売り出していたのか?とまで思えてきますw
(ただチーターマン2のBGMは1の使い回しだそうですがwwwwwwwww)

>完成度の高さで逆に笑っちゃうみたいな。
これ正に言い当て妙だなーと思いました。
BGMだけじゃなくてチーターマンがクソゲーだからこそ逆に格好良くしてやろう!という製作者の気概すら感じてしまいます。

冒頭でランナーさんも触れられてますが、クソゲーという存在を、クソゲー「チーターマン」を愛してるからこそ出来る所業なのかもしれませんねw
しかし改めて、曲「だけ」は本当にカッコイイんですよね・・・(汗)

お久しぶりです。

チーターマンって名前からもう胡散臭いですね(笑)

これヤフオクとかに出回ったらとんでもない高値がつきそうな予感が・・・


BGMもカッコいいですね!
原曲がクラフトワークのThe modelって曲に激似なのが気になりますけども(((^^;)

この記事二度目のレスが出来るいうことは・・・これはもうこのHNを使わざるを得な(ry

>>黒珈琲さん

>名前
思いつきで作ったような名前といい、空手服を着たキャラクターといい胡散臭さ満開ですよねw

>ヤフオク
実際に最近ヤフオク手に入れた人もいるそうですが、一体いくらの値が付いたのか・・・もしかすると200$という原価並の高価格が!?w

>クラフトワーク
気になったのでyoutubeで探してみた所・・
これは確かに似てるかもしれませんなぁw

しかしクラフトワークまで聞いてるとは・・・流石でありますw
カレンダー&アーカイブ(Tree)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
カテゴリー
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

M・E・R

Author:M・E・R
♂です。黒霧島が好きです。

※当ブログはリンクフリーです。

※記事と余りにかけ離れた内容のコメントはこちらで削除させて頂く場合があるのでご了承を。

LINK
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。