スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10の16乗

前回の記事で部屋の漫画の話をしましたが・・

部屋の掃除&レイアウト変えついでに、うちの本棚に入りきらなくなって床に置いていた漫画を、ちょっと壁の隅に寄せ、立て掛けて整理してみまんた。




すると・・・















( ゚д゚)



ちょwwww



画像では分かりにくいかもしれませんが、
左の壁の端から
右の部屋の出っ張りまで
恐ろしいくらいピッタリ収まってしまいました。


もはやcm単位の余裕もなく、一冊足りともこの並べられた本の中に入れることはできません。


これはこれでとても綺麗に収まったので喜ばしいことには違いないのですが・・


ここで一つ問題点が。



ちなみにこちらから見て一番右の漫画は購入ホヤホヤの完結済み(ここ重要)のバリバリ伝説全38巻です。


しかし小さい画像に関係なく、分かる人には分かると思うのですが・・


その他の漫画は・・・






現 在 も ま だ 連 載 中

or

連載終了してるがこれから 

残 り の 新 刊 が 出 る 予 定 の 漫 画




つまり・・・




このピッタリのスペースの中の漫画がまだまだ増えるということ。








'`,、('∀`) '`,、 



・・・・・




orz




所詮絶妙な調和は一時期の安息にしか過ぎなかったのか・・・
という訳で・・

まんがを集めるということは、かけがいのない
たのしさ、思い出と共に・・自分の本棚 部屋 場所を
一つは捨てるくらいの負担は
つきものだったりする訳で。
歳甲斐もなく大人買いとかすると気分が良くなったりするけれど、
をかしさ、かなしさ、漫画に興味がない人から見たら
とても子供っぽい滑稽な金の使い道に見えるでしょう。でもね
つまる所ここまできたら 女性の化粧みたいなもんなんですよ。
ただ漫画というパーツ抜きには有り得ない私になっちまった。それだけ。

今日という日を・・・家族へ。そして全ての漫画好きへ。

あぁいいちこがうまい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まだ上があるじゃないですか!
資材センターで木材購入→仕切り、棚作成→上に新スペース作成!
こうして漫画の摩天楼を形成していけば問題無しです!

・・・地震の時の保障はできませんg(ry

でも本棚が少ないのは困りますねぇ。私の本棚は小さいのでもうパンパンで・・・よつばと!、ショーバン、ハトよめを筆頭に連載漫画がまだまだあるのにどうしようという状況です;;
とりあえず「売りたくない派&将来子や孫に託す予定」なので読まなくても我慢できるのを段ボールにつめていっているのですがだんだん本の劣化が・・・orz

虫が起こります。

 わたしの部屋には本棚もクローゼットもありますが、どちらもいっぱいになってます。
 ・・・仕方ないのです。攻略本に加え、るろ剣(全巻)、よつばと!(5巻)、ハヤテのごとく!(8巻)、もて王(4巻)、ハガレン(まだ9巻)、ワンピ(最新巻までですから、40巻以上ですね)、ナルト(こちらも最新巻まで)、BLEACH(最新巻まで)、蒼天航路(全巻)・・・
 などなど。
 あふれ出して、クローゼットを開けるたびに何か降ってきます。
 それでもまだ足りず、徐々にテレビ前スペースが浸食されて・・・

 集め出すと止まらない(どうせいつかは買うんだし、の根性です)ので、どさどさと買い込んでくる上に、あまり整理もできないし、売ることもできないんです。
 どっか物置にでも送れば良いんですが、何かの弾みに読みたくなると、たまらなくなって、最悪二重に買ってきてしまうので、それもできません。
 漫画の大人買いに全く疑問を感じなくなっていたこのごろ、記事を拝見してハッと(遅いよ!)気付かされた次第です。

 ・・・少し反省すべきですね。たまにおみやげ買う程度で生活費をタダにしてもらっているのは問題かも、と思い始めました・・・
 生活費で娯楽費が削られれば、漫画買えない、これすなわち「無い袖は振れぬ」・・
 なんか使い方が違いますね・・・

本は・・・変なスペースにはいってます。。
メジャーとかは友達に借りて読んでたりしてるのでそれでもあんまりないです。結構幅とってますが;;


お誕生日おめでとうございます(>ヮ<)ノ

全てはこの言葉のために。
まぁ俺も誕生日ですけどw

お誕生日おめでとうございました(>ヮ<)ノ

ピッタリ壁に挟めるなら、3次元利用して空中に挟みまくれると思います(>ヮ<)ノ

▼烈風さん
実はここまでピッタリ収まると、発行予定の新刊もしばらく買うのを控えておこうかと睨んでたのですが・・

>資材センターで木材購入→仕切り、棚作成→上に新スペース作成
ちょwww漫画増加方向に加速www

でも、漫画は本としては小さい部類で、通常の本棚としては無駄に余白が空いたりするので、本当は漫画専用の本棚を作成してあげたほうがスペース的にも効率的にもいいんでしょうね(´・ω;`)ただもう資金が・・

烈風さんシリーズ(?)の中では・・
ショーバンがスペース的に曲者そうですねw

>段ボールにつめていっているのですがだんだん本の劣化が・・・orz
やはり”最強の収納”は本棚でも何でもなくダンボールですねw

積み方次第でやはり無理をかけて劣化も免れないないかもしれませんが、そこはやはり古本を扱う烈風さんなら古本になっても愛せる心があるのでは・・(ぉ

どんな状態になっても、本は読めてこそナンボですよ!(>ヮ<)ノ

▼旅の者さん

ちょwwww
かなりジャンプ系を、しかも長期連載を攻めてますねw

そう考えると気付けばワンピースもスラダンやDBの巻数を超えたんですね・・(脱線

そしてその中でも一際輝いて見えたのが 蒼 天 航 路 ・・・!
これは中々スペース的にも大物・・・w

>漫画の大人買いに全く疑問を感じなくなっていたこのごろ、記事を拝見してハッと(遅いよ!)気付かされた次第です。


|-`).。oO(言えない・・縦読みの為にかなり強引に大人買いを引用してしまっただなんて・・)

|彡サッ

>・・・少し反省すべきですね。たまにおみやげ買う程度で生活費をタダにしてもらっているのは問題かも、と思い始めました・・

私の場合も、もしこの溢れ返る漫画が教養書の山だったならば、家族もそこまで口を挟むことも(多分)ないんでしょうが、やはり一つ前の世代から見て、漫画はまだ有害図書の扱いが強かったりしますよね。

ここまで漫画を好き好き言ってる自分でさえ、親になればそういう目で漫画を見てしまうのか・・少し不安になったりします。

でも漫画の良い所は読みやすい・・そして伝えやすい所でもある訳で・・
売ったりなくしたりしながらも自分の手元に残ったお気に入りの漫画を・・烈風さんが仰るように子に伝えていくのが”ファミコン・漫画世代”である自分達しかできないことなんだと・・
あくまでポジティブに考えてみました(ぉ

しかし詰まる所やはり漫画は
>生活費で娯楽費が削られれば、漫画買えない
と言われるように娯楽にしか過ぎない訳で;;

生活を削ってまでやることではないのがジレンマですよね。
本当は私も漫画を買ってる場合ではない時が多々あります;;

▼ほっしーさん

遅れましたが・・・改めて・・・
お互いにお誕生日おめでとうございました!w

そしてお祝いの言葉ありがとうございましたm(__)m

これからも宜しくお願いしますね~^^

>メジャーとかは友達に借りて読んでたりしてるのでそれでもあんまりないです。

ちょwwwこれまた大物を・・・w
メジャーは漫画喫茶などでも何回読んでもふと読み直したくなります。
じゃあ集めればいい・・ということになのですが古本でもまだまだ高価&いつの間にか巻数も洒落にならない多さに;;

▼サリさん
ありがとうございます!(>ヮ<)ノ

また一つオッサンになっちゃいましたよw

>ピッタリ壁に挟めるなら、3次元利用して空中に挟みまくれる

ちょwww絶妙なバランス杉wwwww

ていうかそれだと空中の棚からは一冊も本抜けないじゃないですか;;
カレンダー&アーカイブ(Tree)
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
カテゴリー
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

M・E・R

Author:M・E・R
♂です。黒霧島が好きです。

※当ブログはリンクフリーです。

※記事と余りにかけ離れた内容のコメントはこちらで削除させて頂く場合があるのでご了承を。

LINK
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。