スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACE3オーバー!②

20070910214716
<本日のレンタル品>
・リーンの翼1~6
・∀ガンダム(劇場版)Ⅰ&Ⅱ
 計 8点

もうね、九月はこの身をACEに捧げようと思います(´・ω・`)

TSUTAYA半額セールに当てられ、いてもたってもいられずACE関連で未見の二作品を借りて参りました。
(∀は流石にTV版全巻見るのは骨が折れそうなので劇場版に逃げましたが^^;)

この一週間は、ACEとビデオ視聴同時進行でいくぜ!

。。。

(。。。。体もつのか俺。。。orz)
スポンサーサイト

テーマ : 魔法少女リリカルなのはStrikerS
ジャンル : アニメ・コミック

ACE3オーバー!①

20070910183125
購入した初日にやりすぎて腱鞘炎になった我が左親指。

ていうか十字キーならともかく、アナログコントローラーを扱ってここまでなったのは初めてですよ(汗)

しかし、いやいや予想以上に面白いですACE3!

最初はシューティングアクション(?)とも言うべきジャンルに慣れるのに時間がかかるか心配だったんですか、「撃墜すれば敵へのロックオンが自動に次の敵へ切り替わっていく機能」のおかげでACEファーストプレイの僕でも、ビームライフル撃ってるだけでも敵を簡単にバンバン撃墜できるのが良いですね。

では今日は、そんな僕自身童心に帰り、猿のようにハマっているACE3の現段階の感想を簡単纏めてみようかと思います。

①オープニング
正直ここまで震えたOPは第3次α以来かも。
冒頭のバンプレのロゴの後、バンプレ、フロムソフトウェアのオビが入り。。。
荒廃した街を軍隊が練り歩く映像の中で。。。
颯爽とビルの影からまず姿を現したのはキングゲイナー!

(僕)「オオオオオオオッ!」

やべえっ!めちゃめちゃCGが繊細でリアル!フォトンマット全!開!

ていうか全員気持ち良く暴れ回りすぎ(汗)

フリーダム一斉射撃とXサテライトキヤノンを街中でぶっ放したのは流石に噴きました。
(いや真ゲッターが暴れる方が地味に迷惑かもしれないんですが。)

唄もロボットモノ=JAM最強の構図しかないとか思ってたんですが、島谷ひとみ うん すごく いいじゃないか。

さっきも触れましたが、キンゲが冒頭登場するシーンと、曲のイントロのマッチングが完璧で聞けば聞く程燃えてきます。

しかし良いOP作ったなぁ。。正直島谷さんのPVもこれでいいんじゃ(ry

②ストーリー面
まだクリアまで至ってないので全部は分かりませんが、序盤からの流れがマクロスプラス→ガンダムΧ→エウレカ→キングゲイナー→真ゲッター
→・・・・

もうね。。俺を燃え殺す気かと(*´Д`)

しかしやってみて改めて思ったのはキンゲにしてもガンダムΧにしてもエウレカにしても、原作は確かに既存の地球とは別の地球、違う世界のお話なんですよね。特にエウレカはアナザーワールドの色が強い。

つまり一言にゲームで「世界を救う」と言っても、その世界を一つに纏めきるのが困難、それこそ更に別世界みたいのを創造しなきゃ無理だっだんだなぁと(汗)

現在の地球の世界観がベースになってるマクロスプラスや逆シャアとエウレカ世界を話に混ぜると確かにおかしい、おかしくなる。

今更ながら。。。(まだクリアはできてないんですが)この独立世界から成る複数の作品を一つに纏めあげたゲームシナリオの出来は現段階から見ても素晴らしいですなぁ。
とりあえず、この面子の結集した逆シャア関連(アクシズ落とし)の沸点は異常。

③ユニット面
何を思ったか設定をHARDにして全滅しまくって進行してるので(それでも何回挑戦するのも全然楽しいんですがw)、まだガンダムWやリーンの翼等の機体は登場してませんが今扱える機体の中で僕が印象強かったものを簡単に纏めてみようと思います。

<扱い易かった機体>
・キングゲイナー
一言で言えば、この機体の売りは「バランスの良さ」。
ミドルレンジ、ショートレンジでも武器が非常に扱いやすい。
機体もサイズの小ささから運動性が高い。
トドメにオーバースキルが加速、フリーズとも雑魚戦、ボス戦問わず効力を発揮してくれます。
序盤のエースは間違いなくコレでした。

・ダンバイン系
装甲の薄さがネックですが、スピードが鬼速い&サーベルの攻撃範囲が広いとあって無双をやってるような爽快感を味わうことができますね。
オーラバリアもあるので装甲を補えばボス戦でも「戦えないということはない!」

・ゴッドガンダム
ゴッドシャドーがあたかも瞬間移動のような動きをするので、これを駆使して敵に接近すれば即座に上記のダンバイン級に殴りまくりの展開に持ち込めますね。
言わずもがなゴッドフィンガーの攻撃力はボス戦で重宝します。
ただ一点気になるのは。。明鏡止水二回目までまだ達したことがないんですが(汗)どうやってやるんだろう。。

<扱いにくかった機体>
・バルキリー系
主にイサムとガルドを使ってますが、予想以上にファイターは戦いにくい。
基本的にファイターだとミサイルを喰らわせてそのまま逃げ去ると言うヒット&アウェイの戦い方になるので、一回の攻撃で敵小隊を取り残すこともしばしば。
またミサイルとガトリングガンポッドのみで強力なボスと渡り合うのも存外骨が折れます。
ただ、武器を強化することでガンポッドの威力がかなり向上するので、特に連射率の高いイサムのガンポッドは大幅に使い勝手がUPするのでマイクロミサイルを組み込んで主戦に加えることも可能と思いました(それでも火力不足は否めませんが)
しかし、バルキリーは扱いにくさ以上に、ファイターで戦えるのが面白い!特に対ゴースト戦のドッグファイトをかました時なんかはヨダレモノでした(笑)

・真ゲッター
思った以上にデカさがネックでとにかく避けにくい。雑魚の攻撃でプチュプチュ削られ気づけば体力半分になってることもしばしば(汗)
とにかく変形を上手く使いこなして戦わねば相当辛い機体と感じました。

<番外・反則な機体>
・∀ガンダム
この機体を例えるなら「歩く砲台」ならぬ、正に「歩く月光蝶」(笑)
とにかくチャージタイプのガンダムハンマーが隙も少なく威力が半端じゃありません。
おまけにナノマシンの効果でAP回復&シールド持ちで耐久力も尋常じゃない。マジでこの耐久性をゲッターに分けてあげて欲しかった(涙)
トドメに月光蝶。。。もう彼の通った後には灰も残りません。。。(汗)

他にもtheENDやドミネーターなどまだ発展途上で期待を寄せる機体もありますが。。現段階で印象に残ったのはこのへんですね。

また後記で感想を追記するかもしれませんが。。。何にせよACE3、ロボットアニメ好きの方なら間違いなく「買い」の熱い一品です!
カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
カテゴリー
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

M・E・R

Author:M・E・R
♂です。黒霧島が好きです。

※当ブログはリンクフリーです。

※記事と余りにかけ離れた内容のコメントはこちらで削除させて頂く場合があるのでご了承を。

LINK
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。