スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリギリ間に合ったぜ!発売前夜、オーバー!

オーバーマン キングゲイナー 全26話視聴完了

最終話でアナ姫が劇中でモンキーダンスを踊ったのはビビッたぜ(・∀・)

終盤でも作画が所々に乱れていたのが微妙に気になりましたが、動画にジブリスタジオまで絡んだ最終話のクオリティは圧巻の一言。

あと吉田健一氏のデザインもエウレカと比べると微妙に違いますね。

キンゲとエウレカでは世界観も全く異なるので一概に比較はできないのですが、エウレカの方がキャラデザもファッションもよりスタイリッシュになっているように感じました。

しかし氏デザインのアニメは本当に世界観が素晴らしいですなぁ。

作画厨って訳ではないですが、吉田御大が手掛けるアニメってだけで是非次回作も観てみたいですね。

アニメを観る動機として、作画の重要性を改めて痛感させられた気がします。

(以下フライングゲットされた方は当日ゲット組の戯れ言としてお読み下さい)

さて下準備も整い、いよいよ明日発売に迫ったA.C.E3。

参戦ラインナップを見て思わず購入を決めましたが、ぶっちゃけ僕自身A.C.Eシリーズ今までプレイした事すらありません(汗)

そんな今回がA.C.Eファーストコンタクトとなる僕ですが、唐突ですがここで僕の発売前の「操縦してみたい機体ベスト3」を晒してみたいと思います。

第3位!『キングゲイナー(オーバーマン キングゲイナー)』
いや、これはその、あれです。
視聴仕立てホヤホヤということで勘弁して下さい(´・ω・`)

アニメを見た感じでは、何だかんだで敏捷性に足けたかなりの高性能機でした。オーバースキルも一体だけ多彩でしたし。

何とか原作のゲイナーに負けぬようキュンキュン動かしてみたいものです。

勿論OPの「メタルフゥーーール コォーーッット!!」はシャウト決定だぜ(・∀・)b

第2位!『ニルヴァーシュ typeTHE END(交響詩篇エウレカセブン)』
アネモネ!アネモネ!(´∀`)

やっぱり黒い悪魔、THE ENDは格好良くて燃えまっせ。

アネモネ嬢を扱えることも期待大ですが、接近武器しか装備してないtypeZERO(但し最終形態は例外w)より、シューティングゲームではロングレンジ、ミドルレンジ問わず凶悪な武器が多いtypeTHE ENDの真価がより発揮されると思うんですよね。

あの反則近いスペックが一体どう再現されるのか。楽しみでしょうがありません。

ただ「虹」が唄入りで聞けないのが至極残念ですが(´・ω;`)ウッ

第1位!『YF-19&YF-21(マクロスプラス)』
もうね、BGMで「INFO HIGH」を唄入りで聞ける、これだけで体温が二、三度上がっちまいそうです(*´Д`)ハァハァ

バルキリーのような完全空戦タイプの機体の扱い易さも気にかかる所ですが。。

俺はバトロイド形態なんざなるつもりは更々ない!
最初から最後まで徹底的にファイター形態でドッグファイトを仕掛けてやるぜ!(無茶)

ただゴーストも原作通り登場するならば、現時点では全く太刀打ちできる気がしないのですが(汗)

という訳で。。。

新参戦組にばかり目が行ってしまいましたが、他にも楽しみな参戦機も目白押しのACE3、いよいよ明日開・戦です!

独り言:
しかし本当に。。。
この面子でスパロボやって欲しかったなぁ(涙)
スポンサーサイト
カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
カテゴリー
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

M・E・R

Author:M・E・R
♂です。黒霧島が好きです。

※当ブログはリンクフリーです。

※記事と余りにかけ離れた内容のコメントはこちらで削除させて頂く場合があるのでご了承を。

LINK
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。