スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスサイズとジーグへの愛が空回り

今日はまったり進行中の第3次αの話でも。

何とか第48話まで終了。
ここに来て、ついに初イデオンガン使っちゃった☆

増援に現れた10隊近いバッフ・クラン軍に待ってましたとばかりにイデガンをぶっ放し、一瞬にして敵全機消滅!

・・・て、あれ・・・
戦艦とかも一撃なんですけどwwww

強いと言ってもここまで強かったっけ?
この戦慄の破壊力を私が忘れてただけなのか・・・・改めてイデの恐ろしさを実感しました。

と、思っていたら・・・・

ちょっwwwww
惑星一刀両断イベントキタコレwww

そしてイデオンが光に包まれ、ギジェがその光の中でイデの発現に心を奪われ・・・















戦闘後のインターミッションでは死んでいたwwwwww







ギジェーーーー!!!!







死ぬ瞬間省略され杉ですw
これは別の意味で隠れた名シーンですね。悲しすぎるぞギジェ(´;ω・`)

そしてBメカには新たにパイロットが補充されると同時に(名前ド忘れ)、精神コマンドもちゃんとリカバリーされるのであった・・・(涙

で、我が軍の陣営といえば、マクロスルートばっかり通ってきたせいで、最初ガンガンチューニングするつもりだったジーグとデスサイズがちっとも育てられませんw

種ルートにモビルスーツ部隊もろもろが引っ張っていかれるのが痛い。

そして代わりと言ったら何ですが、自軍のこの時点での撃墜数ベスト3を小隊別に評価してみたいと思います。

第3位:ガオガイガー小隊
【評価】★★★★
凱の地形適応をSにして、装甲をフル改造してるので大抵の敵の攻撃は回避かプロテクトシェードでノーダメで過ごせる。
ただ、覚醒要員がいない為いまいちゴルディオンクラッシャー(MAP)を活かしきれていない。覚醒をちゃんと併用すれば文句なしに★5。


第2位:トウマ小隊
【評価】★★★★
トウマ自体はボス戦で無類の強さを発揮してくれるのだが、いかんせんALL攻撃が弾数三発なのが辛い。その為後半PPの伸びにどうしても陰りが生まれる。
結果ラーニングをつけて小隊員に回す羽目に・・

第1位:ガンバスター小隊
【評価】★★★★★
ガンバスターは後半からの登場だが、味方識別のMAP兵器が使い勝手が良い&攻撃力も強いということで怒濤の追い上げで見事撃墜数一位に。
コスト4も何のその、小隊に修理&EN補給要員を入れれば、撃墜されることはまずないしENも切れない。
トドメにイナーシャルキャンセラーもあるので、敵陣に必中だけかけて突っ込こむだけで雑魚をほぼ壊滅させてしまう。
パイロットはノリコ一人だけだが、それでも有り余る強さである。
これでお姉さまが来たら・・(汗

現在のランキングは以上ですが、これからは本格的にイデ&ZZ&ウイングゼロのMAP兵器軍団が撃墜数を伸ばしてきそうです。

しかしイデに頼るのは何とか最後の手段にしたいところです(´・ω・`)
スポンサーサイト
カレンダー&アーカイブ(Tree)
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
カテゴリー
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

M・E・R

Author:M・E・R
♂です。黒霧島が好きです。

※当ブログはリンクフリーです。

※記事と余りにかけ離れた内容のコメントはこちらで削除させて頂く場合があるのでご了承を。

LINK
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。