スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台は整った。

思えば最近日本はワールドカップ最終予選でもここまで事前に盛り上がったことはないでしょう。

やはりそれは負けるかも、という危機感が足りなかったからだと思います。

02年の本戦予選リーグも無敗で勝ち進んだせいで、爆発的な熱狂は味わえないままベスト16という位置に達しました。

しかし、日本は今回初戦負けたことで有り得ない程追い込まれました。

しかし、真の熱狂は追い込まれたからこそ生まれるものです。
そう、あのジョホールバルのように。

舞台は整い、ヒーローが生まれる瞬間はもうそこまで迫っています。

あとは日本代表次第。確かにクロアチアは強いです。そうそう勝てるチームではありません。

しかしここで負ければブラジル戦も盛り上がらないという意味で、ブラジル戦よりある意味重要な一戦と言えるでしょう。

スポーツファンとして、やっぱりドラマが見たいんですよ!
頑張れ日本!
運命の一戦(照)、まもなくキックオフ!

スポンサーサイト

続きを読む

こんな擬人化のカタチ。

えーと、今回はとある会話の中で私がポツポツと口走ってきた漫画を勢い余って取り上げたいと思います。

090 えこといっしょ。/亜桜まる(著)  ★★★
(★は満点で5 ☆は★の1/2の評価)



現在2巻まで発売中

第一話を読む


作品紹介:
携帯電話が大嫌いだった茶の水ヒロシ14歳。
けれど、ある雨の日、壊れて捨てられていた一つの携帯電話に、なぜか心を強く惹かれ、拾ってしまう。
その後、いろいろと面倒な手続きを経て、ようやく自分のものになった日、家に届けられたのは、なんと箱詰めされた女の子だった!
驚愕するヒロシに向かって、「携帯です」と豪語する少女。そうして、ちょっと不思議な共同生活が始まったのでした。
(以上公式HPより引用。)

(以下ネタバレ含む)

続きを読む

カレンダー&アーカイブ(Tree)
090えこといっしょ。 1 (1) 090えこといっしょ。 1 (1)
亜桜 まる (2006/04/17)
講談社
この商品の詳細を見る
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
カテゴリー
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

M・E・R

Author:M・E・R
♂です。黒霧島が好きです。

※当ブログはリンクフリーです。

※記事と余りにかけ離れた内容のコメントはこちらで削除させて頂く場合があるのでご了承を。

LINK
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。